伊勢又米穀製粉の使命

茨城の蕎麦の味を守ることが、伊勢又米穀製粉の使命です。

茨城県は信州と並ぶ全国屈指の蕎麦どころ。
その起源は、江戸時代より更に昔に遡ります。
茨城県の蕎麦の一大産地といえば、常陸太田市。
この街で、親子三代に渡って、八十年以上の間、蕎麦粉を作り続けているのが、伊勢又米穀製粉です。
伊勢又米穀製粉で作る蕎麦粉は、国内一級品のブランド蕎麦「常陸秋そば」自社ブランドの「水府そば」
常陸秋そばの原種である「金砂郷在来」
どの蕎麦粉も、伊勢又米穀製粉の蕎麦粉づくりにかける想いと誇りが詰まった逸品です。

お知らせ

●2017年08月24日   HPリニューアルしました。